ホーム > 翻訳言語 > スペイン語

スペイン語翻訳

1-StopJapanで翻訳サービスを提供している言語の中で、「スペイン語」についてご紹介します。 スペイン語翻訳のお見積もりは、こちらよりお問い合わせください。

スペイン

スペイン語話者

76,800,000名

スペイン語を公用語としている国

  • スペイン スペイン
  • メキシコ メキシコ
  • アルゼンチン アルゼンチン
  • コロンビア コロンビア
  • ベネズエラ ベネズエラ
  • エクアドル エクアドル
  • チリ チリ
  • ペルー ペルー
  • グアテマラ グアテマラ
  • キューバ キューバ
  • ドミニカ共和国 ドミニカ共和国
  • ボリビア ボリビア
  • ホンジュラス ホンジュラス
  • エルサルバドル エルサルバドル
  • ニカラグア ニカラグア
  • パラグアイ パラグアイ
  • コスタリカ コスタリカ
  • パナマ パナマ
  • ウルグアイ ウルグアイ
  • 赤道ギニア 赤道ギニア
  • プエルトリコ プエルトリコ

スペイン語について

スペイン語は国際連合の公用語の一つであり、スペインを含め、21か国における公用語として使われています。スペイン語は、ローマ帝国の公用語であったラテン語の口語である俗ラテン語を元に、アラビア語などの影響を受けながら発達した言語です。それにより、文法などはラテン語の規則を多く受け継いでいますが、単語はアラビア語から借用したものも多く使われています。
スペイン語はフランス語と同様にロマンス語の一種なので、男性名詞と女性名詞が区分されるなど文法的な規則や変化に類似点が見られます。しかし、語彙に関しては、他のロマンス語と比べると非常に異なります。なぜなら、イベリア半島がローマ本土から遠く離れていたのでイタリア語やフランス語よりも古い語彙を長く使ってきたためです。また、500年以上続いたイスラム帝国からの支配による文化的な影響で、日常用語にはアラビア語から借用された語彙が多く見られます。

1-StopJapanの西日・日西翻訳の強み

1-StopJapanはアメリカ本社をはじめとし、世界各地に支社を構えています。有能な翻訳チームが一丸となり、ブルガリア支社の1-StopBulgariaで、スペイン語をはじめ、ヨーロッパで使用される多様な言語の翻訳を担当しています。
弊社はお客様が対象とする市場や顧客、潜在顧客を正確に把握し、適切な語彙、表現、修辞技法や文体を選択できるようお客様カスタマイズサービスをご提供しています。弊社の徹底した品質管理システムは、専門翻訳者が翻訳した後に校正者が再確認することを原則としており、この過程を通して文章の細かい部分まで高い品質を保証することができます。

スペイン語翻訳の分野

一般的な翻訳はもちろんのこと、大事なビジネスの契約書翻訳や法律、医学、ITなどの多様な専門分野に対応しています。
スペイン語翻訳に関して依頼の多い翻訳分野は下記の通りです。

  1. 1 日本語からスペイン語への翻訳の中で依頼が多い分野の順位
    1. 1位観光・文化
    2. 2位教育・出版
    3. 3位各種ビジネス文書
  2. 2 スペイン語から日本語への翻訳の中で依頼が多い分野の順位
    1. 1位各種ビジネス文書
    2. 2位観光・スポーツ
    3. 3位教育・出版
  • 無料で簡単!

    翻訳文書の分野や言語、分量によって料金が異なりますので、
    無料お見積もりフォームからお問い合わせください。

    無料お見積もり

    お見積もりフォームの入力が難しい方は、
    お電話やメールからもお問い合わせいただけます。

  • 03-4405-6979

    お問い合わせフォーム
    • ※メールやフォームからのお問い合わせは24時間受付中!
    • ※お電話のお問い合わせは9:00~18:00まで(土日祝休)
    • ※よくあるご質問はこちらからご覧ください。
  • 無料お見積り
  • 最大40%割引 キャンペーンはこちら
  • 1-STOPの強み
  • 翻訳実績
  • 翻訳分野
  • 翻訳言語
  • 1-STOP BLOG
  • 公式Twitter
  • 公式Facebook
  • お知らせ
  • よくあるご質問
  • 採用情報
TOP